HOME > ご挨拶

ご挨拶

代表挨拶

初めまして。
行政書士 澤田事務所 所長の澤田和徳と申します。
この度は、行政書士 澤田事務所ホームページにご訪問いただき、誠にありがとうございます。


当事務所は、私の父と叔父とでスタートした事務所であります。
そして、これまで多くの方々に支えられて今日まで参りました。


私の父は、平成17年5月に亡くなりました。
その当時、私は23歳で大学院で法律の研究をしておりました。
父が亡くなった後は、すぐ事務所に入りましたが、昼間は仕事、夜間は学校で研究という日々を過ごしていました。
そして、大学院卒業後は、行政書士として本格的に業務を開始し今日に至ります。


私は、仕事をする上で大切にしている想いがあります。
それは、「感謝する」ということです。

 


お客様からの仕事のご依頼やご相談がなければ、当事務所の存在意義はありません。
お客様に対して、「感謝」しなければなりません。


また、私が一人で出来る仕事の量は限られています。
より多くの仕事が出来るのは、スタッフのお陰であります。
スタッフに対して、「感謝」しなければなりません。


そして、私の父と叔父が居なければ、現在の事務所はありません。
父と叔父に対して、「感謝」しなければなりません。


私は、このように多くのことに「感謝」をしながら、日々、業務に取り組んでおります。


今後とも、皆様に頼りにされる行政書士を目指し自己研鑽して参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。


行政書士 澤田事務所

所長   澤田 和徳

 

スタッフ紹介

行政書士

宅地建物取引士

森 優子

  

補助者として業務に携わらせていただき早2年が経ち、

この度行政書士として登録を致しました。

 

まだまだ未熟ではありますが、これまで以上に皆様のお役に立てるよう日々学び、

女性ならではの視点を活かした、きめ細やかな対応を心掛けて参りたいと思います。

 

これからもどうぞ宜しくお願い致します。 平成30年5月

行政書士補助者

平松 里枝

  

こんにちは。補助者の平松です。

 

お客様に「澤田事務所に依頼してよかった!」と喜んでいただけるように、1つ1つの仕事を丁寧に行っていきたいと思っています。

 

至らない点も多いと思いますが、笑顔を忘れずに頑張ります。

 

よろしくお願いします。

行政書士補助者

小関 正晃

  

こんにちは。補助者の小関です。

 

お客様との繋がりを通して、地域の発展に貢献出来る様な業務に携わっていきたいと考えております。

 

一人でも多くのお客様に笑顔になって頂ける様に精進して参りますので、宜しくお願い致します。

 

menu
menu